So-net無料ブログ作成
ゴールデンボンバー ブログトップ

喜矢武豊すっぴん画像 [ゴールデンボンバー]

ゴールデンボンバーのメンバーとして、活躍している喜矢武豊さんですが、

そんな喜矢武豊さんのすっぴん画像が気になったので、



喜矢武豊さんのすっぴん画像などを調べてみました。




気になるすっぴん画像の前に
簡単にプロフィールを説明したいと思います。




00images.jpg
















喜矢武豊プロフィール





生年月日は、1985年3月15日生まれ


出身地は、東京都出身


血液型は、B型


身長は、身長166cm














芸名の由来は、沖縄出身の友達の名字をカッコいいと感じたから・・・・・

喜矢武(きゃん)なんて名字の人が実際にいるんですね。



珍しい名字だし、かなりカッコイイから



芸名にした気持ちがよく分かりますね。














ライブやテレビ出演時には、

楽曲のギターソロ中に「ギターソロ」と称して、


体を張った過激なパフォーマンスを披露することが多いですね。






スイカやカキ氷の早食いなどを行なったり・・・・・



000images.jpg









スイカの早食いといったら、

やっぱり志村けんさんですよね(笑)



0000images.jpg














あとは、自らの毛髪に墨汁をつけて書初めの筆に扮したり、

熱湯風呂に入浴したりとかなり体張ってますね。


まるで芸人さんみたいです。













面白いキャラクターの喜矢武豊さんですが、

2012年8月公開の映画『死ガ二人ヲワカツマデ…』の二部構成の一部


「色ノナイ青」で俳優デビューし、初主演を務めました。






0images.jpg












なんか意外にメチャクチャかっこいい・・・・・・

ライブでの体を張ったパフォーマンスする人とは思えません(笑)



しかも俳優デビューが、

いきなり主演なんて凄すぎですね。











普段と違った姿を見れるので、

これからも俳優などの活躍が楽しみです。









次からはすっぴん画像について書きたいと思います。



後半へ続く・・・・・・







































スポンサーリンク














喜矢武豊すっぴん画像





喜矢武豊さんのすっぴんはどんな感じなのでしょうか?




00000images.jpg










やっぱりすっぴんだとかなり印象が違いますね。








0images.jpg







やっぱりすっぴんでもカッコイイんですね(笑)













最後まで読んでくださりありがとうございます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

歌広場淳すっぴん画像 [ゴールデンボンバー]

ゴールデンボンバーのメンバーで活躍している歌広場淳さんですが、

そんな歌広場淳さんのすっぴん画像が気になったので、


歌広場淳さんのすっぴん画像などを調べてみました。



気になるすっぴん画像の前に
簡単にプロフィールを説明したいと思います。





0images.jpg
















歌広場淳プロフィール





生年月日は、1985年8月30日生まれ


出身地は、千葉県出身


血液型は、O型


身長は、174cm


本名は、高山 淳











メンバーで唯一本名を明かしていますが、


実は、大学在学中に、ホームページに宣伝を載せてくれると言われ承諾したら、


本名も書かれてしまったから・・・・・・・

その後、インターネットラジオ内でうっかり自分から本名を明かしてしまい、

それ以降ブログ等でも「テンション高山」と自らネタにするようになりました(笑)
















芸名の由来は、鬼龍院、喜矢武の二人が漢字三文字の名字を使用していたから

三文字の名字を考えていたら、


「女性に親しまれる芸名がいい、女性はカラオケが好き。

みんなに覚えてもらえる名字が良い」という発想から



カラオケボックスの店名「歌広場」から拝借しました(笑)











普通の人は、芸名なんて使わないのでよく分からないけど、

みんなこんな理由で芸名決めているんですかね?


(そんなわけないか(笑))












00images.jpg







結構派手そうに見えますが、

実は頭が良くて芸術学系の名門といわれる



日本大学藝術学部文芸学科に進学しました。












ゴールデンボンバーは、

日本のヴィジュアル系エアーバンドなので、


歌広場淳さんは、ライブで使うベースギターの弦は3本や2本しか張っておらず、


タコ糸などを使っています(笑)











ゴールデンボンバー加入以前に

別のバンドでベーシストとして活動していて、


FCライブで初めてゴールデンボンバーのベーシストとして生演奏を披露しました。








ちゃんと演奏も出来るんですね(笑)

チョット見直しました(上から目線でスミマセン)











ゴールデンボンバーの活動だけでなく、

2013年3月14日に、自身プロデュースによるイケメン店員を集めた


フルーツパーラー&バー「オータムリーフ」を秋葉原にオープンさせました。



000images.jpg













しかしオープン日には多数のファンが押し寄せて警察が出動する騒ぎになり、

営業停止を余儀なくされ、

その後、無事に営業を再開しました。








一度は行ってみたいな~~~~












それでは、

そろそろすっぴん画像について書きたいと思います。



後半へ続く・・・・・





























スポンサーリンク









歌広場淳すっぴん画像





歌広場淳さんのすっぴんはどんな感じなのでしょうか?

普段からメイクが濃いのが特徴なので、


すっぴんだと変わるのかな~~~~




0images.jpg












確かにすっぴんだといつもと違うのは当然ですが、


すっぴんでも普通に好青年って感じがします。












最後まで読んでくださりありがとうございます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
ゴールデンボンバー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます